アウトドア

【水筒】ナルゲンのメリットと使い方

THE NORTH FACEの
カッティングステッカーでアレンジしています。

あらゆる生物や植物が必要としている水。

人間の約7割を構成している水。

そのような水ですが、日本では蛇口を捻ればすぐ水が出てきます。また、自動販売機やコンビニでもすぐに買うことができます。

これは非常に恵まれています。

値段は500mLペットボトルで相場は80円〜100円ぐらいです。

1日あたり2ℓ飲むのが健康にいいとされていますが、全て購入していたら少しずつですが費用がかさばってしまいます。

そこで役に立つのが水筒です。

今回おすすめする水筒が「ナルゲンボトル」です。

ナルゲンボトルの良いところ

一般的な水筒と比べて、ナルゲンの優れているところとして以下の点が挙げられます。

  1. 軽い
  2. キャップがしっかり閉じるのでこぼれる心配がない
  3. 飲み物以外にも汎用性が高い
  4. カラーバリエーションが豊富
  5. ステッカーでのアレンジが楽しい
  6. ゴミを出さないのでエコである

1.軽い

プラスチック製なので非常に軽量です。ただ、一般的な水筒は保冷や保温効果がありますが、見た目のとおりナルゲンにはありませんのでご注意ください。

2.キャップがしっかり閉じるのでこぼれる心配がない

登山やキャンプなどのアクティビティ向けの商品であるため、キャップがしっかりしていて水がこぼれることはありません。安心して持ち運びできます。

3.飲み物以外にも汎用性が高い

例えばこのようにお菓子を入れて持ち運ぶのも便利です。

おやつの他に、パスタやコーヒー豆を入れているという方もいます。

ぜひ、自分なりの活用方法を探してみてください。

4.カラーバリエーションが豊富

カラーバリエーションが豊富で迷ってしまうほどです。サイズも大中小あるので用途に応じて購入してください。

サイズを迷われた方は、最も汎用性が高い500mLサイズを選ぶと間違いはないです。

5.ステッカーでのアレンジが楽しい

アウトドア好きはナルゲンを愛用している方が多いため、いくらカラーバリエーションが豊富であっても、被ってしまうなんてこともあります。

そこで、おすすめしたいのが、ステッカーによるアレンジです。

好きなステッカーを貼ることで、他人との差別化もできますし、愛着も湧きます。ぜひ、お気に入りの素敵なナルゲンに仕上げてください。

6.ゴミを出さないのでエコである

自然を愛するアウトドア愛好家にとって、エコとは切っても切れないものです。

ペットボトルなどのゴミを減らすという意味でも、非常に重宝します。

国民がみんなナルゲンを持ったら、かなりの量の資源ごみを減らすことができるでしょう。

ナルゲンのまとめ

ナルゲンはアイデア次第で様々な用途で使用できる汎用性の高さが魅力です。

また、アウトドアをする人はもちろん、オフィス(仕事)での使用もGoodです。

筆者も毎日ナルゲンに水を入れて仕事に出ています。

洗うときも口が広いのでちゃんと洗えます。もし、底の方までちゃんと洗えているか心配だという方は、無印良品で売っているような枝つきスポンジで洗うことをおすすめします→【参考】無印良品で最近買ったモノ オススメ5選

結論:ナルゲンボトルは買い!!

-アウトドア

Copyright© DayuBlog.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.