ミュージック

雨の日に聴きたいおすすめ音楽

雨の日には、部屋でコーヒーを飲みながら本を読んだり、音楽を聴いたりするのが好きな人は多いと思います。

出先でも、電車から外を眺めて、音楽を聴きたくなったりもします。

今日は、雨の日を彩ってくれる音楽たちを紹介します。

1曲でも、皆さまにとってお気に入りの音楽に出会えたら、私は嬉しいです。

ペトロールズ/雨

ペトロールズはスリーピースバンドです。ギターボーカルの長岡亮介さんを中心としたバンドです。この長岡さんの経歴がすごいのです。なんと、元東京事変のメンバーです。紅白歌合戦で椎名林檎さんとパフォーマンスを披露したり、さらに星野源さんとも深い繋がりがあり、よく音楽制作やサポートメンバーとしても活動しています。この「雨」と言う曲は、ペトロールズでは代表曲と言っても良いほど人気な曲です。

SPECIAL OTHERS/Raindrops

アルバムトレーラーの0:30ぐらいで流れる3番目の曲です。(トレーラーでしか公式が見つからなくてすみません)

SPECIAL OTHERS(通称スペアザ)のジャンルはインストゥルメンタルジャムバンド(インストバンド)という位置付けがされることが多いです。インストとは簡単にいうと歌が無い楽器のみの曲です。ただ、この曲を聴いて頂くと、「あれ?歌ってるじゃん?」となると思います。声も楽器の一部ということでしょうか。素敵です。

筆者は10年近くスペアザをリスペクトしています。魅力的なアーティストですので、気になった方は他の曲も聴いてみて下さい。

cero/大停電の夜に

雨というより夜の曲だとは思いますが、雨の日にも相性が良く感傷的にしてくれる、この曲をチョイスしました。

ceroは雨バンドのようで、2016年の日比谷野音でのライブで「雨降れ」と言ったら本当に降ってきました。でも、その雨が妙にceroとマッチして、心を洗い流してくれました。

他にも、名曲がたくさんあります。ぜひ、聴いてみてください。

The Cinematic Orchestra /To Build a Home

この曲は、雨の日の歌ではございません。ただ、私のように英語に無知で、BGMとして楽しめる人にはおすすめです。

聴いていると、なんだか心が軽くなる気がしませんか?

ノスタルジックな気分に浸りたい時に是非、お聴きください。

Maroon 5 /Sunday Morning

良くテレビでも流れるこの名曲。何年経っても、色褪せません。

日曜日の朝、雨が降ったらこれ。憂鬱に感じる雨の日でも、この曲でスタートすれば、きっと素敵な1日になる。そう思わせてくれる曲です。

Sigur Rós - Route One

Sigur Rós(シガーロス)は広大で神秘的な曲が特徴的です。綺麗なファルセットも心地よく、気分が落ち着きます。

このMVは映像も美しいので、是非ご覧になってください。

まとめ

筆者は雨より晴れが好きです。しかし、その雨の日も、素敵な音楽に囲まれると、一気にその1日が彩られていきます。

みなさんの、お気に入りは見つかりましたか?

もし、出会って頂けたなら幸せです。

-ミュージック
-, ,

Copyright© DayuBlog.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.